絹ネクタイのしみ抜き

  • 2009.10.27 Tuesday
  • 22:24
絹のネクタイを数本お預かりしました。嬉しい

その中の一本が結構汚れていまして・・・しみ抜きさせて頂きました。

通常であれば、あらかじめクリーニング処理を施してから落ち切らなかったシミをしみ抜き処理(しみ抜き台での部分処理)させていただくのですが・・・。
絹のネクタイとなると、クリーニング処理の前にシミを除去するようにしています。
(いわゆる「前しみ抜き処理」です)

というのも、絹のネクタイは芯地がある為にしみ抜き処理後の”すすぎ”が上手くいかないので最終的に全体をドライクリーニング処理させて頂きます。
(すすぎの意味合いが大きいです)

何回もドライクリーニング処理をすると、さすがに安全なドライクリーニング処理でも生地に負担がかかります。
ましてや繊細な絹生地となると尚更です。
なので、”ドライクリーニング処理は1度のみ”という事で「前しみ抜き処理」をしています。。!


(あまり分かりにくいんですが・・・飲み物などのシミが多数あります)


で、前しみ抜き処理でシミを除去しました。

この後、ドライクリーニング処理をしてアイロンプレスをしてお渡しです。YES!

そのプレス後の画像が・・・ん?あっ!消してしまった!
mini SDカードから直接消してしまった・・・最悪。冷や汗

「もう戻せないやろうなぁ」と思いつつネットで最後の悪あがきで調べてみると、なんか「復元ソフト」っていうのがあるみたいで。

イチかバチか挑戦してみよう!って事でやってみると・・・おぉぉぉ!復元出来ました!やってみるもんです!チョキ
いやぁスゴイもんですよ。
ディスプレイ画面に向かって「おぉぉぉ〜すごいぞぉぉぉ!」と賞賛の声を発していました。

その復元した画像がこれです。

まぁ、別になんてことはない画像だったんですけど。
(絹のネクタイにスチームは当てない方がいいと思いますよ・・・上質な素材であれば余計に)

絹のネクタイもクリーニングして下さいね。
コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM