ヘアカラーのシミ

  • 2009.10.24 Saturday
  • 06:15
ヘアサロンのスタッフさんからのご依頼です。
お客様のカットソーに誤ってヘアカラーのシミを付けてしまったそうです。
とにかく助けて欲しいみたいな感じでお話しされます・・・。

ヘアカラーのシミは困難を極めますショック
染料です。
染めるのを目的として作られています。
簡単に落ちるようでは、品質を疑われてしまいます。
なので、一旦着色してしまうと、落とすのは非常に困難なのです冷や汗

さらに、ヘアサロンさんで付いた場合、その場で脱いでお持ちいただく訳にはいきません。
お帰りになって、着替えてからヘアサロンさんに持っていかれるか、
若しくはご近所のクリーニング店に持って行かれて、ヘアカラーの染みを
抜いてもらう依頼をされる場合があります。

ヘアカラーのしみは、大概のクリーニング店では「無理」と言われるか、
「染み抜きをしましたが、取れませんでした」と言われる場合が多いでしょう。
で、取れないと言われたので、ヘアサロンさんに持って行きはる。
それから、ヘアサロンさんがネット検索されて、「衣料のシミ抜き専門店 しみぬき屋」のこのブログを見て参加各店に持って来られる。

他店で色んな事されますと、染み抜きがますます困難になるんだなぁ〜撃沈
できれば、我々の店に即持ってきて欲しいのです。


今回のヘアサロンさんは、以前にお世話させて頂きましたので、
即お持ち込みになられました。

前置きが長くなりましたが、見てみましょう見る

これね。(クリックで大画像ね)



かなり広範囲についてるなぁ〜ムニョムニョ

まずここからいってみます!

このヘアカラーのシミに〜


しみぬき屋のメンバー皆で考えて配合した染み抜き剤を塗布します


充分に浸透させます。

この後マル秘の作業を行いますと〜〜

こんな感じになりました〜〜嬉しい

広範囲の方も〜

かなり目立たなくなりました〜〜グッド

スタッフさんも「びっくりワッ!」してはりましたよん嬉しい
まぁ、今回のヘアカラーの染みは付着したカットソーの水玉の染色が
シッカリしていたのが幸いでした。
水玉の染色が弱かったら、不可能だったでしょうね・・・。

ヘアカラーのシミ抜きは、付着したアイテムの染色に左右されます。
また、付着してからの経過時間が早ければ早いほど結果が良いですね。
ヘアカラーの染みが付いたら、とにかく早く!!!何もせずに!!!
しみぬき屋各店に持って来て下さいね!!!


では、では。
コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM