気になる事は忘れずに

  • 2010.04.08 Thursday
  • 23:48
夜になると、まだ冷え込みます。ムニョムニョ

4月を過ぎてもなかなか防寒衣料のお手入れが出来ないですね。
使い勝手が良くて着やすいお気に入りのダウンジャケットなんかは手放せませんし。


とは言え、衣替えの季節です。YES!

冬物衣料をクリーニングに出される方も多いと思います。
その際、シミはもちろん気になる事(仕上げや風合いなど)があれば必ず受付の際にお伝えくださいね。

というのも、ご自分では気づかなかったり忘れていたりするシミがあったりします。ひらめき

お醤油のように目立てば良いんですが・・・お酒などのように無色で目立たない水溶性のシミの場合は問題です。
水洗い出来るアイテムであれば良いんですが、ドライクリーニング処理のみをした場合であれば後々にシミが浮き出て来ます。

特にウールやシルク素材となると、しみ抜き処理のリスクも高まりますし色修正などの付加料金も掛かってきますので割高になります。しょんぼり
綿や麻素材と違い、ウールやシルクの場合は生地へのダメージもありますから。

ですので、素材に関わらずにどんな些細な事でもお伝えして頂ければと思います。
事前にお聞きしていればWクリーニング(ドライと水洗いの2度洗い)や部分しみ抜きという方法で対応させて頂く事が出来ます。

僕たちはその情報を元に、お客様にとって最も安全で的確なクリーニング方法をご提供させて頂きます。チョキ

上手にクリーニング店を利用して下さい。
衣類を守る為にはお客様のご協力も必要です。

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM