ワイシャツの衿 袖の汚れの落とし方

  • 2008.04.28 Monday
  • 14:29
さてさて、前振り長くなりましたが、本題に入りましょう嬉しい

これは〜〜

かなり、黒く汚れたワイシャツの袖です。

衿の「汚れの首輪」も同様に落とせますので、ヨロシク!

これを、そのまま洗濯機で洗っても、ほとんど残るでしょう。

ここで、一手間かけましょう!!


汚れの部分に、石けん(化粧石けんでも何でもOK)をこすり付けるんですよ!!

こ〜〜んな感じです。

石けんが、コッテリ付いてるでしょYES!
これが、汚れを繊維の奥から引き出す為の「潤滑剤」の役目をしてくれるんだなぁ〜〜。

そして〜〜〜

ヘラや、ブラシで汚れを「かき出す」イメージでこすります。

衿・袖口の汚れは、「細かい粒子」の不溶性汚れがこびり付き、繊維の中に摩擦で押し込まれている為、この作業をしっかりしないと(汚れの程度にもよりますが)、取れないですねショック

少しの手間と、少しの根気が必要ですが、そ〜しますと〜〜、



こんな感じで、綺麗になりましたOK

しっかり取らないと、先日説明した「汚れのバームクーヘン現象」を引き起こしてしまいますよNO!

小学生や中学生のブラウスにも使えるよん嬉しい

綺麗に洗うには、ちょっと面倒だけど、手間がかかるんですよ。

ぜひ、試してみてくださいねイケテル
コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM