家庭洗濯のミス? 販売店の責任? つづき

  • 2007.12.13 Thursday
  • 00:48
さて、さて、私はお客様に言いましたよ。

「その程度の縮みなら、私が丁寧に手仕上げすれば充分元のサイズに修復する事は可能でしょう。しかし、洗濯の度に同じ状態になりますよ。
せっかく家庭洗濯可能なブラウス買われたのに、こんなバカな話無いと思いませんか?」とね。

お客様は「そー言われてみると、そーやねぇ〜。じゃ、どーすれば良いの?」と聞かれたので、

「販売店に、今回起こった事実を伝えて下さい。お客様が、一般消費者の利益を保護することを目的として 定められた家庭用品品質表示法の取り扱い絵表示に従って洗濯して、不具合が生じた訳ですから、明らかに販売者責任が問われます。必然的に、販売価格での弁済・もしくは同等品との交換に販売店は応じるべきでしょうね。もし、応じなかったり、ごねたりしたら私がご協力しますよ」と伝えました。

お客様は、その通りにされました。

で、その通りに解決しましたよん。嬉しい

これと同じような事例を以前にもアップしていますので、ぜひご覧下さい。

こんな事があってはいけないんやけど、起こってしまうんよなぁ〜怒り

消費者の皆さん、お洗濯の際は必ず取り扱い絵表示を確認しましょう!
そして、絵表示に従ってお洗濯して下さい。
それで、不具合が発生したら、正々堂々と販売店に問い合わせましょう!
水洗い×の場合はクリーニング店に任せましょう。
この表示なのに家庭洗濯して不具合が生じても、文句言いに行けないよ!
自己責任ですからね!!

分からない事があれば、私達に相談してねOK
コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM