収納前にクリーニング!

  • 2008.10.25 Saturday
  • 09:42
お久しぶりの投稿、BOSSです。

HPをご覧になりご来店下さいました、奈良県のお客様のご依頼です。

昨年の秋に購入されたドルガバのメンズシャツです。

こうして見た感じは、きれいやなぁ…ふぅ〜ん(クリックで大画像ね)

秋から冬〜春まで何度か着用されて、そのままクローゼットに収納し〜この間出してみたら〜


なんか、黄色かったり、薄茶っぽくなってる…


脇を含めて、全体的になってます…

絵表示は〜


組成表示は〜

シルク混やん! モダールも入ってるし…

よく観察しますと〜

生地の端が傷んでますショック

お客様は、「7万円のシャツで、気に入ってるから何とかならないだろうか?」とのご相談です。

私は、「7万円もするのに、気に入って買ったのに、どうしてクリーニングしてから収納しなかったの?」と問いました。
「そんなに汚れてないと思ったから」とのお返事でしたムニョムニョ

どんなに、汚れていないように見えても、着用すれば汚れます
衿や袖口には、汗や皮脂汚れが付着します。
街を歩くだけで、排気ガスや埃が付着します。
汚れていないように見えても、時間が経つ事により汚れは表面化する場合があります
このシャツは、その典型だと思いますね。

私は、生地が劣化している部分がある事や、全体を漂白しなければならない事、シルクとモダール混の意味、水洗い不可をウエットクリーニングする際のリスクなど等を説明しご理解して頂き、お預かりしました。

で〜〜

しみ抜きしたり、ドライクリーニングし、前処理をシッカリした後に
全体を、特別ブレンドした洗剤をとかしたお湯に漬け込みます。

そして、全体漂白しますと〜〜


で、シミ部分は〜


で、

こんな感じで、ほとんど目立たなくなりましたよん嬉しい

心配していた生地の劣化部分も広がることなく仕上がりました。

今年の夏は、すんげぇ暑かったので「汗」をたっぷり吸ったブラウスや
スーツ… そのまま収納せずに必ずクリーニングしてから収納しましょう!
今回のようにならないようにね!!

「汗」はウエットクリーニング(今回のような水洗い不可衣料でも丁寧な手洗いする方法)しないと除去できませんよ!技術の確かな、ウエットクリーニングの出来るクリーニング店に相談しましょう。

もしくは、しみぬき屋参加各店にお任せ下さいイケテル

では、では。

コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM