超高級ブランド!!

  • 2008.03.14 Friday
  • 09:31
本日、私は取引のあるシティホテルのブティックさんを訪問しましたビル

いわゆる…、「インポートフロア」っちゅーとこに〜そのお店はありますよん嬉しい
そちらでは、主にEUブランドを取り扱っておられます。
店長さんとお話していたんですが、やはり「クリーニングでお困りのお客様」はかなり居てはるみたいやなぁムニョムニョ

そりゃ〜、すんげぇ高価な衣料やから「取り扱い厳注!」
且つ、綺麗にしなければならない(当たり前たらーっ)。

でも〜、私は以前このような衣料を専門に扱う高級クリーニング店に在籍していたので、高価な衣料にはそれ相応の取り扱い方が有る事を叩き込まれています。また、その扱い方は「しみぬき屋参加店」にも伝授されていますので、
高級衣料品のクリーニングでお困りの方は、是非お問い合わせ下さいね嬉しい

では、その「超高級ブランド衣料品」を見てみましょう。


ニットセーターですね。


お値段は〜〜



するね〜〜たらーっ


ペンギン柄が可愛いパーカーです。


で〜〜〜



しまんなぁ〜〜たらーっ

最後に〜〜

ジャケットです。これは、このブティックさんから紹介された私の店の
顧客さんも購入されたそうですチョキ

お値段は…



たらーっ  これにスカートがプラスされて、スーツになると軽く大台超えですね冷や汗


ま、確かに超高級・高額衣料品なのですが、素材に対する確かな知識と、あらゆる組成・付属品・状況に対する的確な判断力と技術力さえ備えていれば、取り扱いは難しいものでは無いと考えています。

また、クリーニングはお客様との信頼関係があってこそ成り立つと思います。以前NHKの番組に出演した時にも言いましたが、「会話無くして成り立たない」のです。

ブランド品はもとより、あらゆる衣料品をクリーニングするということは、場合によっては「リスク」が伴うこともあります。また、付着しているシミを除去するにしても、繊維に対してダメージを与えることも有り得ます。

私たち「しみぬき屋参加店」は、高級ブランド品や「リスク」が発生する可能性のある場合は、必ずお客様に丁寧に説明し、充分にご理解頂いてから作業に取り掛かります。
お客様との信頼関係を築く事と、クリーニングについての確かな知識及び技術・繊維製品についてのハイレベルな知識(私たちは繊維業界の難関資格「繊維製品品質管理士」を全員取得しております)が、トータル的にこれからのクリーニングには、必要だと思います。

あなたの大切な衣料品、クリーニング店選びで寿命は延びたり縮んだりしますよ〜〜〜YES!
コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM