ご注意ください。

  • 2010.11.14 Sunday
  • 10:22
最近多くなっています、家庭洗濯表示です。



表示では家庭用の洗濯機で弱洗い、水温40度、中性洗剤、ネット使用です。
でも、繊維はシルクです。

私は洗えるのと、綺麗に仕上げられて着られるのは少し違うと思います。





やはりシワになりご家庭ではアイロンが出来ないので
ご相談に来られました。

先日、講習会でアパレルの方とお話した時に
「この夏物衣料で水洗い表示が多くありますが、
問題ありませんか?」

「今のところありません。また衣服購入時の下げ札に
洗えますが、ご心配の方はクリーニング店にお出しくださいと
書いてある」とのお話でした。

だから、困られてクリーニング店にお持ちになられたのでしょうか?

洗えるのと、綺麗に仕上げられて着られるのは少し違うので
取扱にはご注意ください。
また、分からない事はしみぬき屋各店にご相談ください。

顔料プリント。

  • 2008.07.31 Thursday
  • 10:38
おもろ〜、な衣類をお見せしましょう。

最近、店に手伝いに来てもらっている姉のブラウス
なんですが・・



これです。洗濯表示は 見る



このようになっています。

で、ちょっとテストをしてみましょう。 !
油性溶剤(ドライ液)で目立たない脇をこちょこちょ マル秘





えっ〜、あかんやん !! 冷や汗





このような衣類は、染料で生地(糸)を染めているのではなく
生地の上に絵の具(分かりやすく表現してます)のような顔料
をのせているだけと考えられます。
だから、
本来はドライクリーニングは×にするべき衣類です。ノーノー

当店では、怪しげな衣類は洗う前にテストをするように気をつけています。

私達、プロでもテストを行わないと見抜けない厄介な衣類が氾濫しています。一般消費者の方々にはとてもじゃないですが分かりませんよねぇ。

お役人様〜、この現状を何とかしてくださいましぃ〜。 悲しい 





業界人!!!???

  • 2008.06.23 Monday
  • 21:59
昨日鶴見緑地で展示会がありました。楽しい
熱帯さん・スペシャルアドバイザーさんと
現地集合で行ってきました。見る
展示会はクリーニング機会や資材の展示会なので
最新の物の情報やお安く買えるのがメリットですが
今回は特別な方の講演会があると言う事で
雨にも負けず行ってきました。雨雷

業界の方ならよくご存知の方も沢山おられると思いますが
前にこのブログでお名前だけはご紹介させて頂いたのですが
今回特別にお顔の写真を載せることを(本当に特別なのですが?)
ご了解頂き載せさせて頂く事になりました。

その方のお名前は










不入流師聖 大津哲浩様です。ラブ









前にも書かせて頂きましたが
私たちしみぬき屋とは特に親しくしていただき
BOSSさんや熱帯さんとは義兄弟なのです???グッド

私は今回不入流神戸 臨時写真班に任命していただき
一番前で写真を撮らせて頂きました。カメラ



いつもながら為になり勉強になるお話を
楽しく、可笑しくしていただき
感謝・感謝・感謝・・・・拍手

またぜひ講演会に行きたいと心で呟いている
きょうこのごろです。祝

新入学おめでとうございます。

  • 2008.04.02 Wednesday
  • 17:18
いよいよ新入学、新学期の時期が近づいている
今日この頃ですが、いかがお過ごしでしょうか?嬉しい

いろいろ新しい物を買い揃える時だと思います。

その中でも私たちクリーニング屋も大変困る物があります。悲しい

それは、墨汁です。

覚えがある方、今現在困っている方大勢おられると思います。しょんぼり
学生服のブラウスに付くと取るのに
手間と時間とリスクが伴い、お金も掛かります。
「買った方がマシ!」という結果もしばしば・・・!

そんな時、発見しました。OK

(別に特別な物ではなく、市販されています。)

ご覧の通り、左は洗濯で落ちる墨汁です。
      右は普通の墨汁です。

本当にそんなに簡単なのか、実験しましょう。見る


分かりやすく付けてみました。

「え〜と洗い方は・・・?」!?


「注意事項を確認して・・・・と」聞き耳を立てる



あら不思議、本当にキレイになりました。びっくり

ぜひ試してください。

ドライクリーニング後に黄ばむのは何故?

  • 2008.02.03 Sunday
  • 20:57
「クリーニングに出すと黄ばむ」という声をちょくちょく聞きます。ショック

「クリーニングに出すと」というくらいですから、クリーニング返却後に明らかに分かる黄ばみの事なのでしょうか。
(クリーニングをした後、保管中に黄ばんでくるというのもあると思いますが。)

そうであるとすれば、逆汚染(汚れが最付着する事)が考えられます。NO!

特にドライクリーニングでの逆汚染は起こりやすい環境にありますので。

というのも、ドライクリーニングは溶剤を繰り返し洗うので、汚れた溶剤をろ過しながら浄化処理をしなくてはいけません。
詳しくは以前のブログ記事をご覧下さい→「基本の基本 その2

汚れたままの溶剤で洗うと、白いセーターやコートが黒ずんだり黄ばんだりするのは当然の事です。しょんぼり

ですので、溶剤管理がキチンと出来ているお店を選ぶ事が良いお店選びにつながってくると言えます。

溶剤管理はドライクリーニングの洗浄基準の一部分ではありますが、それをキチンと出来ているお店は他の洗いや仕上げの品質に対する意識も高く持っているものと思われます。!

というのも、溶剤管理ってコストもかかりますし手間もかかりますからね。
品質に対する意識が低いと、いい加減になりやすいですし。
最低条件もクリア出来ていなければ、お客様が満足する洗い・仕上げの品質を提供する事も不可能です。

クリーニング店の品質基準として一番分かりやすい指標が溶剤管理ではないかと思います。嬉しい

今後、「溶剤管理が出来ているお店」と言う事を消費者の方々に分かってもらえるように店頭などで掲示出来るモノをと考えています。

より信頼されるクリーニング業となれるように、これからも頑張ります。グー

お役立ちアイテム

  • 2008.01.11 Friday
  • 12:13
四十朗さんに便乗してイヒヒ

最近のアウター衣料は軽くて暖かい温泉
それは繊維技術の発展と色々な工夫のお陰なのですYES!

素材自体が「ちょー極細繊維」で通気性を制限したり
表素材の裏面にはフィルムを貼り付けたりして外気を通さないと
同時に体温を外に逃がさない構造が施されている衣料が多いです。見る


初期性能は非常に良好なのですが2〜3年の消費サイクル(着用・クリーニン
グ・保管など)を経るとデメリットも見え始めます。びっくり

裏面のコーティングが剥がれ始めたり、表面がベタツキ始めたりします。

また、人体よりの分泌物(皮脂)によってこれらを促進させて
しまうのです。

冷や汗
四十朗さんが言っているようにポリエステルや
ナイロンなど、これらの生地は油汚れと結びつきやすい性質を持っています。パクッ

早めのサイクルでのクリーニングもいいのですがあまりにクリーニングに
クリーニングの頻度を多くするのも衣料にダメージがあると思います。


そこでひらめき





マフラーやストールを首回りに巻いておけば暖かいし皮脂の付着も
軽減されるのではないでしょうか?

私もこの他、数枚をフリマにて破格値で購入しました。チョキ


くれぐれも言っておきますが汚れすぎる前にメンテナンスする事が
衣料を長持ちさせるコツですよ。

ダウンジャケットを洗おう!

  • 2008.01.10 Thursday
  • 00:58
このところ気温の差が激しいような気がします。ふぅ〜ん

年末から年始にかけては冷え込みが激しかったのですけど、ここ数日はまたまた過ごしやすいお天気で。
(この時期にこういう言い方も変ですけど。)
今日も小春日和で3月並の気温だったとか。

地球温暖化の実態をマジマジと感じさせられます。
正直、現実として恐さがあります。
自分で出来る事はやらないと・・・って思ったり。しょんぼり

さてさて、こんな陽気であれば冬の防寒着もちょっと必要ではなくなっているのではないですか?

特にダウンジャケットとか。

この際、一度クリーニングに出して汚れを落としておきませんか?
これから活躍する時期の為にも。!

ダウンジャケットに使用されている表生地はポリエステルやナイロンが多いと思います。
これらの生地は油汚れと結びつきやすい性質を持っています。

最近は屋内は暖房が効いているので薄着、でも外に出ると寒いのでダウンジャケットなど防寒対策が取れているアウター衣類を着るという人が多いのではないでしょうか。

薄着の上からダウンジャケットを着る・・・という事は素肌に生地が当たる確立も高くなるという事です。
と、当然皮脂汚れが袖口や衿に付着して・・・大気中のスス・粉塵などを巻き込んで黒ずみとなっていく。

という具合に、かなりガンコなシミになってくる訳です。NO!
BOSSさんもブログ記事でも紹介されています。

この汚れはご家庭でのお洗濯では到底取る事は出来ないですよ。

クリーニング店で出来る限りの早めのお手入れが最善の策だと言えます。イケテル

1シーズン着用後にクリーニングするよりも、シーズン途中に一度汚れを落としておく。
これだけでも汚れ落ちは全然違って来ますよ。

今の時期にダウンジャケットのクリーニングしておきませんか?
(実際に依頼されるお客様が増えています。)

クリーニングの依頼はお近くの「しみぬき屋」参加店へ。グッド
(お近くにない場合は、宅配サービスもご利用くださいね。)

しみ抜き 応急手当!!

  • 2007.12.30 Sunday
  • 01:43
いよいよ、今年もあと二日ですなぁ〜。

なんや、かんやと内容盛りだくさんの一年でした。
個人的に一番印象に残ったのは、誰が何と言おうと永ちゃんのライブを
大阪城ホールで見たことですね。
高い年会費払ってファンクラブのプラチナメンバーになったお陰で
永ちゃんがすぐそこの席で見れました嬉しい
永ちゃん!永ちゃん!永ちゃん!…とコールし、タオルが宙を舞い、飛行船が場内を飛び、
雪が舞い、ほんとに夢のようなひと時でしたモグモグ
来年は、永ちゃんの聖地「武道館」に行く予定です。

そして、テレビに出演したのも良い経験でしたな。
7月の、よみうりテレビ「ミヤネ屋」さん
10月の、NHK「もっともっと関西」さん
ミヤネ屋さんは初のテレビ収録でしたので、緊張しまくり・噛みまくりのグダグダ収録でしたが、
上手に編集してくれたお陰で放送できましたたらーっ

「もも関」は、失敗の許されない「生放送」でしたので前にも増してド緊張し、
正直「気を失いそう」になりましたよ冷や汗。まぁ、「やったら〜〜!!!」と開き直ったのが功を奏し、
「本番に強いですね」とスタッフの皆さんに褒めてもらいましたたらーっ

もう出ることは当分無いやろな〜と落ち着いた日々を送っていたのですが、何と先日またまた出演依頼が来ました!びっくり

今度は「全国ネット」です!内容は「家庭で出来るしみぬき方法」と「洗濯ワンポイントアドバイス」
だそうです。
放送は、来春です。詳細はボチボチ上げていきますね嬉しい

で、前振りが長くなりましたが「しみ抜き応急手当て」です。
来年の放送の内容を、現在プロデューサーさんと打ち合わせしてるんですが、年末・年始「シミ」を付ける場面が多々有るでしょうから、放送内容の一部「緊急時のシミの応急処置方法」をご紹介しましょう!!

1. 正月のおしゃれ着に食べこぼしや飲み物が付いたら「ティッシュペーパーでつまむように吸い取る」のが基本

2.水分を加えて擦らない!水分により繊維がふやけ、擦ることにより繊維の奥に奥に擦り込んでる事になり、取れにくくなる。吸い取らないため汚れを広げてしまう事にもなる。

3.レストラン等で使われているビニールに入った紙おしぼりやタオル地のおしぼりには、消毒作用の為「塩素」が微量含まれている。これをシミ部分に使うと、塩素が残留し変色の危険性があるので絶対使わないでね!

4.結局、1.で示した方法で出来るだけ「吸い取り」後は技術の確かなクリーニング店に出すのが賢明ですな

では、皆さん今年も「しみぬき屋」をご贔屓いただきありがとうございました。
来年もどーぞよろしくお願いします。

良いお年を。

それは違うでしょう。

  • 2007.08.21 Tuesday
  • 00:48
毎度です嬉しい

今から一ヶ月くらい前の事なんですが…。…。…。

若いご夫婦がご来店になりました。

お客様「このジャケットの肩にが付いたんですけど取れますかね?」

白の綿麻のジャケットでした。右肩に2cm幅の赤い筋状のシミが。
さらに観察しますと、右のポケット付近にも赤い擦れたよーなシミが。

  私「これって、ショルダーバッグの色ですね。」
お客様「そーなんですよ。新品を使ったらこーなっちゃいました。
     難しいですか?」
  私「ふつーに肩から下げて、ふつーに使ったんでしょ?」
お客様「そーですよ。」


 これっておかしいでしょ?


  私「取る事は、何とかなりそうですけど、この色が付いた責任の所在
    お客様に有るのでしょうか?クリーニングに出して、費用を負担する責任は、
    お客様に有りますかね?それは違うでしょ。」

お客様「え!…。そー言われてみると…。」
  私「肩に掛けて使うべきショルダーバッグを、肩に掛けてベルトの色が
    付いてしまうのなら、そのバッグには欠陥が有ると言ってもいいのでは無いでしょうか?」
お客様「そら、そーやね。」

 ちゅーことで、私はジャケットを持って行ってバッグを買った店に問い合 わせる事を提案しました。


 で、本日そのお客様がご来店になりました。
 
 結果的には、バッグを買った店がバッグは代替品と交換してくれて、クリ ーニング料金は返金するそうです。

 えらい、喜んではったわ。

 ふつーに考えたら当たり前の話なんですが、こんなことも有るんですよムニョムニョ


 






    

表示ラベル…。丁寧ね。

  • 2007.08.10 Friday
  • 00:07
ちわっす!嬉しい

皆さん、衣料品に付いてる「表示ラベル」って見たことあります?

えっ?? 無いって?? そらそーやろな〜〜〜。たらーっ

えっ?? たまに見るって?? そんなもんやわな〜〜〜。ニコニコ

まぁ、そんな注目されない「表示ラベル」ですが、なかなか良いこと
書いてるんやで。

まぁ、見てみてぇや。

カーディガンどす。


ラインストーンいっぱいや。てれちゃう


さらに、胸のマークにも。ムニョムニョ


品質表示どす。


取り扱い絵表示、毎度おなじみやね。おてんき

で、これこれ!

「ピリング」についてやて!いわゆる「毛玉」の事やけど、詳しく
説明してるね。

さらに

裏側のも書いてるよ!
「ローテーション」とか、「それなりの気づかい」ねぇ〜。
丁寧に書いてるなぁぁぁぁぁぁぁ!!

なるほどなぁ!これに気を付ければ「毛玉」は防げるよ!

このように「表示ラベル」には良いこと書いてるんだよ。
もう少し見るよーにしてちょーだいな。モグモグ

でも、私的には、ラインストーンを「どんだけぇ〜〜!!!!」みたく
付けてるんやから、これについての注意喚起が必要やと思いますな。

皆さん!!携帯電話の装飾に使うのと同じく、衣料品にもラインストーンは
接着剤で付けてるんですよ。!

接着剤で付けている以上、永久的なものでは有りまへんわな。NO!

着用回数、着用状況(摩擦はヤバいで)、クリーニング状況(やはり
それなりの手当てを施した上でのクリーニングが必要ですね)、クリーニング回数等により、取れてしまう場合があることを認識してもらいたいね。

この事を、表示に加えてほしいなぁ。と切に願う私であった。嬉しい

同業者の皆さん、事前説明必要でっせ!!イケテル




calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM