カビが発生!!

  • 2007.05.24 Thursday
  • 00:35
先日、私の店に激怒した年配の女性のお客様が来店しはりました怒り

お話をお伺いすると、「近くのクリーニング店に以前出したコートを
洋服タンスから出してみると、カビが発生していたので文句を言いに行くとうちには
責任が無い
カビは取れない
と言われてん!!」とのこと。

また、「言い方が、あまりにムカついたので、もう捨てようと思てんけど最後の
望みで持って来てん。兄ちゃんあかんか?」と、一気にまくし立てはる。

そのクリーニング店に告ぐ!そんな言い方は無いんちゃうか!
確かに、保管状況が原因かも知れないし、あんたの店の責任では無いのかもしれない。
しかし、もーちょっと勉強しろよ。カビの発生メカニズム位説明してあげろよ!
その上で、あんたとこの責任では無い事を論理的に説明すべきちゃうか?
そして、最善を尽くすべきじゃないのか?
そんな事やから、この業界は信用無くすんやで。

最近、その店経由の依頼が多いので、声を荒げてしまいました。ごめんなさいノーノー


う〜ん、黒かびなら取りにくいけど違うカビみたいやね。
見た感じ何とかなりそうやなぁ。しかし、ひじょーに
湿気くっさい!!やはり保管状況に問題有りやったかもですな。

では、状況を見てみましょか

全体です


裾裏側です。カビのような白いシミがあちこちにできてる・・・びっくり

組成は、ポリエステル100%、裏生地はレーヨン100%。
水洗い×、ドライクリーニング○の表示や。
ドライでは、まず綺麗にはならんやろなぁひやひや
レーヨンが、ちと心配やけど、お客様に了解を得てるからウエットしちゃおう!
(毎度の説明ですが、ウエットとは、素材に合わせた丁寧な手洗いのことを言います)

その結果。
15のカビ除去後
綺麗に取れました。 よかったグッド

くっさかった臭いも、かなり軽減したよ。さらに消臭加工をサービスでしてあげたんよ。
それで、ほとんど臭わなくなりましたウィンク。。
心配だった裏地のレーヨンも、ほぼ変化無し(若干シワ。目を凝らすとやけどね)

おばあちゃん、今日取りにきはってえらい喜んでくれたよ。こっちも嬉しくなったわ。
んで、保管時の注意を教えてあげた。「ほ〜。ほ〜。」と何回も何回も言わはった。
「ふくろうですか?」と危うく突っ込み入れそうになったわ。危ない、危ない。

ここで、ワンポイントアドバイス〜〜!!
カビが発生するのは、三つの条件が揃うからやねん。
温度と湿度と養分の三つです。このうちの一つでも無いと
発生しません。

このうち、切ることが出来る条件は湿度だけです。温度は人間が生活できる限り
無理やし、養分と言っても何でも食べよるからね。

では、具体的方法を説明しますね。

?マンション等気密性の高い住居では特に空気の入れ替えをこまめにする事。
?クローゼット・洋服タンスに詰め込みすぎない。服と服の間隔を開ける。
?カビが発生しやすいなら、クローゼット・洋服タンスを空にし扇風機で
 風を送ったり除湿機を使って乾燥させてから収納してみる。
?定期的に、外に出して風乾する。
?クリーニング店のビニールに入れたままの収納は厳禁です。湿気がこもります。
?除湿剤を使う(満杯になったら、こまめに交換する。また衣類に付着すると変色の
        危険があるので、設置場所に注意が必要)

こんなとこかな。
沖縄は既に梅雨入りしました。ジトジト湿気には気をつけて下さいね。

クリーニング・しみ抜きのご依頼はお近くの「しみぬき屋」各店舗へ。
「しみぬき屋」参加店情報






なんでやねん!

  • 2007.04.11 Wednesday
  • 00:21
この、話は前回の熱帯低気圧さんの記事「裏事情」に関連すると思います。

先日の土曜日に、「貰い物の、大事なネクタイボールペンのシミを付けてしまい
ここに頼もうと思っていたのに、母親が近所のチェーン店がセールをしていたので
勝手に出したら取れませんとのフダが付けて返された。何とかしてもらえないだろうか?」とのご依頼でした。 他店で無理なシミのご依頼は当店では日常茶飯事ですわ。

状況を見てみますか。

剣先付近に、シミが確認できますね。

裏側には…

さらに…

こんなんまで付いてる。しみ抜きしてるんや。取れなかったんやね。

拡大してみると…

なんか、作業した形跡無いんですけど〜〜ふぅ〜ん

試しに、基本の油性シミヌキ液を塗布してみると…(当然裏側の見えない部分でテストして染色や、風合いに支障が無いことを確認してからですよ)

シミが動いて、取れる雰囲気バリバリやんけワッ!

結局…

綺麗に取れてしまいましたよ猫2・・・なんでやねん!!

このことは、まさしく熱帯君の記事の裏付けになるのでは??
または、しみぬきの技術が無いのか?してもいないのにフダを付けとるんか?

いずれにしても消費者をバカにするな!!と言わざるおえんでしょ!!

そりゃ、確かにEUブランド(これはBVLGARI・ブルガリ)で、さらにシルク製品となれば
シミヌキは難しいですよ。
でもね、消費者には分からないと考えてるのか知らないけどこんな事は
許されないと思いますよ。

我々「しみぬき屋」は、どんなに忙しくても、こんな事は致しません!!
でも、出来ない事は出来ないと、ハッキリお断りします。

その辺りを、考えられた上でクリーニングをご依頼頂ければ幸いです。

クリーニング・しみ抜きのご依頼はお近くの「しみぬき屋」各店舗へ。
「しみぬき屋」参加店情報


「いちご」のシミ

  • 2007.03.25 Sunday
  • 01:21
昨日、「これ、取れますか〜〜?」と若い女性が来店しはりました。

お話を伺うと…
スーパーで「いちご」を買おうとパックを手に取ると、いちごの果汁が
セーターの袖に付いてしまったそーな。

スーパー側が「クリーニング代を出します。」ちゅーことで
「しみぬき屋」の看板を出してる当店を覚えていてくれて来店して
くれはりました。 見てくれる人は見てくれてるんやなぁ〜見る

果汁は、色素が含まれていて難しいんよね。だって、果汁を利用した
染物があるくらいですからね…。

さて、状況をみてみましょ。

「いちご」の赤っぽいシミですな。


シミヌキ専用液を塗布しました。


超音波シミヌキガンを使用中。生地を傷めずシミを抜きます。


スチームを吹きかけてダメ押し。


きれいに取れました。嬉しい

困難を予想していましたが、手当てが早かったのとご依頼主が何もせずに
持ち込まれたのが幸いしたんでしょうな。

消費者の皆さんは、シミが付くと揉んだり・擦ったり・洗剤付けたりしはりますが
それで取れなかったら、すなわち取れにくくしてるんよな。当然生地は傷むしね。

シミは、早めの正確な手当てが肝心でっせ〜〜!

クリーニング・しみ抜きのご依頼はお近くの「しみぬき屋」各店舗へ。
「しみぬき屋」参加店情報

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM