まずは、ご褒美!

  • 2008.04.18 Friday
  • 11:30
さてさて、いよいよ我々クリーニング店が一年で最も忙しい季節が
やって参りました。 汗たらーっ


これからの約二ヶ月ほどは「てんやわんやですよ〜」。


自分に気合を入れるために

「買っちゃいました。」 ラブラブ






ちょー、渋い!!


大西洋単独無着陸飛行のリンドバーグをはじめ、ロンジンとともに命がけのたびに挑んだ冒険家は数知れません。世界初のクロノグラフを完成させるなど、スポーツ時計における功績も計り知れません。創業175周年を迎えた今年のロンジンは、新たな時代の幕開けを告げる新スポーツコレクションを大々的に発表しました。衝撃的なのは、まず作りの確かさです。腕に吸い付くような「ハイドロ コンクエスト」の装着感やブレスの圧倒的な質感。考え抜かれた視認性と耐久性はもちろん、「グランヴィテス」のリューズやボタン、ケースに施された滑りにくいエンボス加工など、操作性とデザイン性も極められています。

このクオリティからすれば、価格設定はあまりに大胆不敵

「レジェンドダイバー」を含めて、その絶大なコストパフォーマンスが、安易な高級感モデルを駆逐する!


ですって 拍手

超高級ブランド!!

  • 2008.03.14 Friday
  • 09:31
本日、私は取引のあるシティホテルのブティックさんを訪問しましたビル

いわゆる…、「インポートフロア」っちゅーとこに〜そのお店はありますよん嬉しい
そちらでは、主にEUブランドを取り扱っておられます。
店長さんとお話していたんですが、やはり「クリーニングでお困りのお客様」はかなり居てはるみたいやなぁムニョムニョ

そりゃ〜、すんげぇ高価な衣料やから「取り扱い厳注!」
且つ、綺麗にしなければならない(当たり前たらーっ)。

でも〜、私は以前このような衣料を専門に扱う高級クリーニング店に在籍していたので、高価な衣料にはそれ相応の取り扱い方が有る事を叩き込まれています。また、その扱い方は「しみぬき屋参加店」にも伝授されていますので、
高級衣料品のクリーニングでお困りの方は、是非お問い合わせ下さいね嬉しい

では、その「超高級ブランド衣料品」を見てみましょう。


ニットセーターですね。


お値段は〜〜



するね〜〜たらーっ


ペンギン柄が可愛いパーカーです。


で〜〜〜



しまんなぁ〜〜たらーっ

最後に〜〜

ジャケットです。これは、このブティックさんから紹介された私の店の
顧客さんも購入されたそうですチョキ

お値段は…



たらーっ  これにスカートがプラスされて、スーツになると軽く大台超えですね冷や汗


ま、確かに超高級・高額衣料品なのですが、素材に対する確かな知識と、あらゆる組成・付属品・状況に対する的確な判断力と技術力さえ備えていれば、取り扱いは難しいものでは無いと考えています。

また、クリーニングはお客様との信頼関係があってこそ成り立つと思います。以前NHKの番組に出演した時にも言いましたが、「会話無くして成り立たない」のです。

ブランド品はもとより、あらゆる衣料品をクリーニングするということは、場合によっては「リスク」が伴うこともあります。また、付着しているシミを除去するにしても、繊維に対してダメージを与えることも有り得ます。

私たち「しみぬき屋参加店」は、高級ブランド品や「リスク」が発生する可能性のある場合は、必ずお客様に丁寧に説明し、充分にご理解頂いてから作業に取り掛かります。
お客様との信頼関係を築く事と、クリーニングについての確かな知識及び技術・繊維製品についてのハイレベルな知識(私たちは繊維業界の難関資格「繊維製品品質管理士」を全員取得しております)が、トータル的にこれからのクリーニングには、必要だと思います。

あなたの大切な衣料品、クリーニング店選びで寿命は延びたり縮んだりしますよ〜〜〜YES!

ダウンジャケットの乾燥…

  • 2008.02.06 Wednesday
  • 18:13

海外で買われたダウンジャケットをクリーニングに出されました。
取り扱い絵表示にこんなイラストが付いてます。
乾燥機にテニスボールを一緒に投入との事。
ダウンジャケットは水洗いすると、ダウンが固まったり、片寄ったりするので乾燥と同時に「ほぐす」為に、投入します。
我々プロの間ではオーソドックスな方法ですが、表示で見るのは初めてやな嬉しい


ニットの「糸」専門会社訪問!!

  • 2007.12.02 Sunday
  • 02:45
今回の訪問先は、毛織物の生産で全国的に有名な泉大津市に在ります澤田株式会社さんです。

こちらの会社では、様々な機能と特色を持ったオリジナルの糸作りから、製品企画・開発までトータルで展開されています。

で、見学させてもらったのは、編地サンプルの製作セクションです。

これは…

昔使われた編みたて機なのな。歴史を感じさせまんな〜ひらめき

で、これが…

最新式ですわNEW! 世界の島精機製「ホールガーメント」を導入されてます!!

上にある何本もの糸が…

こんな感じで送られていきます。

で、編み上げられたのが…

出てくるのよ。

出来上がったのが…

これらのサンプルですね。(極々一部やね)

でね、この機械のすんげぇのは…

分かるかなぁ〜〜? 袖と身頃が出てきてるんやでな。

最終的には…

ワンピースになって出てくるんやで!ラッキー

糸の専門会社にも関わらず、どーしてこのような高価な機械を導入してまでして、製品やサンプルを作られるかと言いますと、「編み上げてこそ、その糸の持つ魅力・特性がはっきり現れる」というポリシーを持っておられるからです。かっこええな〜嬉しい

こちらの会社では、多様且つ個性的などのような糸のリクエストにも応えられる素晴しい技術力・開発力を備えてられます。色んな糸を見せてもらいましたが、感心するしかなかったですよYES!

また、我々クリーニング業者との交流に非常に好意的で、友好的な関係を持つことができました拍手

いや〜日本の「物作り」はスゴイですね。ほんまにええもん見せてもらいました嬉しい

澤田株式会社のみなさん、本当にありがとうございましたおてんき

アパレルさん見学記

  • 2007.11.22 Thursday
  • 01:31
11月の「マイ情報収集月間」も後は、23〜25日の
クリーンライフビジョン」を残すのみとなり、一息ついてるBOSSです嬉しい

見学・見学・セミナー・セミナー…。も〜おなかいっぱいですよたらーっ
早くアップせなあかんがな〜〜!!とわかってるんやけど、なかなか出来なくてすんません!

ぼちぼち、報告していきますんでヨロシクイケテル

まずは、先日訪問しました「小泉アパレル」さんです。

こちらの品質管理の皆さんとはTES会で、いつもお世話になってます。
ヤングからミセスまでトータルで展開されています。

実は訪問する予定は無かったんですが、ボーケン展示会に行きしなに
「小泉アパレル」の看板が目に入り、よく見ると自社ビルやんかびっくり!」
「すんげ〜なぁ!かっこええなぁ!びっくり!これは、ご挨拶しに行くしかないでしょう!」と
思いまして、受付に…。
すぐに、お友達のHさんが来てくれましたよ。

「よー来てくれたなぁ〜!うれしいわ〜!ま、見て行って!」と歓迎してくれましたよ楽しい

丁度、08春夏商品の展示会が開催されていました。


入り口です。

多数の取引先の皆さんが来てはって、商談中ですよ。

こちらでは、インドでの生産された商品が非常に充実しています。

いろいろ、シークレットなのよマル秘

当然商品も、ほとんどシークレットマル秘

唯一許されたのがOK

アクセサリーですねモグモグ
エスニックですねぇ〜。

こちらでは、販売員教育も熱心に行ってはります。たまたま地方の
デパートのショップの皆さんが講習を受けてはりました。

品質はもちろん、デザイン性も秀逸だと感心しました。
また、絵表示や、取り注も売る側の熱意が伝わる感じを受けるような
細かい配慮が施されています。

こんな商品ばかりだといいんですけどね〜〜YES!

小泉アパレルの皆さん、どーもありがとうございました。

色が付いた!!その2

  • 2007.06.05 Tuesday
  • 01:11
さて、「藍染」のシャツですが…。

「藍染」とは、ジーンズジーンズや剣道着等の染色に用いられてますな。
詳しくはググッてみてね。

とにかく、色が出る出る出る…てれちゃう。染色を落ち着かせるのに何回も
洗ったりしないといけません。そーすることにより良い感じになるのです。
我々は、酢酸を使って色止めしますがねウィンク

で、私は聞いたのよ「藍染の事を分かって買ったの?」
お客さん「いいえ。ただ色合いが気に入ったから買ったんです。」
私「んじゃ、販売員から藍染についての説明はありましたか?」
お客さん「いいえ。何もなかったですよ。」
私「マジで!?」
お客さん「マジですよ。」

これっておかしいと思いませんか?

新品の藍染のシャツの下に白Tシャツなんて、私的には…無理!ショックです。

普通そんなことしないのではないですかね?



さらに つづく。

色が付いた!!

  • 2007.06.01 Friday
  • 00:57
しみぬき屋メンバーの皆さんは、仕事が忙しかったり、TESの受験勉強で
なかなか、投稿できないみたいやし、私も同じくなかなか時間が
とれましぇーん。  と言い訳するBOSSです。

さて、先日お客様から相談を受けました。

デパートで、色合いに惹かれて「藍染」のボタンダウンのストライプシャツを
購入されました。

そして、その気に入ったシャツを来て遊びに行ってきたんだって車
んで、帰宅してシャツを脱いで…ビックリびっくり!
下に着ていた白のTシャツが…紺色になってる…とのこと。

ご相談とは、その紺色に染まったTシャツを白に戻して欲しいとの事です。

私は「これって、おかしいやんか」と言いましたよ。

なんで、おかしいと私は言ったのでしょうか??

つづく。


ファッション情報誌

  • 2007.03.12 Monday
  • 22:45
テレビのニュース聞き耳を立てるで、
ファッション情報誌読書が24年ぶり、3誌同時発売と言っていました。

現在女性ファッション雑誌は、129誌ほど
発行されているようです。
雑誌全体では、少なくなる傾向にあるようですがしょんぼり
女性ファッション誌は、増えているそうなのです。楽しい

しかも、10代、20代、30代、40代・・・・
年代別に発行されているようです。
ニュースでは、
「20年前にDCブランドなどを買っていた人たちが40才前後になって、
今また、お洒落に関心が出てきて、自分たちの年代の服が欲しいとの要望が生まれ、
発行されている」と解説していました。

この本ですが、創刊号だからかわかりませんがスゴイのです怒り
なにがスゴイかといいますと、その分厚さと、重さです。
3冊まとめて買ったのですが、ビニールが破けそうでした。冷や汗

私はいつもこういう雑誌で、クリーニングの参考になるように、
デザインや価格等に注意して、今の流行をチェックするようにしています。
繊細な仕上がり方など、勉強になります。
また、たまには出かけて行き、実際の物を見るようにしています。

クリーニング屋さんって、本当は、
ファッション業界人、なのですよ!!拍手


クリーニング・しみ抜きのご依頼はお近くの「しみぬき屋」各店舗へ。
「しみぬき屋」参加店情報

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM