高級衣料品のメンテナンス

  • 2009.10.13 Tuesday
  • 08:35
私は、ちょくちょく「阪急メンズ館」を訪れます。

阪急メンズ館」とは、大阪梅田にある男性のためのファッションビルでして、
B1から5階まで、下着から靴・時計・バッグ・衣料品、そして着物に至るまで
ありとあらゆるアイテムを網羅しています。
手頃な値段のものから、超高級衣料品まで取り揃えられています。

私は、たま〜〜に購入します(主にバーゲンのシーズンですが・・・たらーっ
メンズ館の3階は、世界の超高級品が揃ってるのですが、このフロアのお店の方が
当店にクリーニングを出して下さるようになりまして、お誘いを受けたので昨日訪問しました。

私は、いつもは4階のお店で買い物するので、3階は若干ビビります。
やはり、超高級ブランドはお値段も・・・たらーっ
そのお店の商品も、それはそれは、素晴らしい物でした。
素材が違います。縫製が違います。デザインも当然ですね。
そうそう、秋冬物の分厚いカタログを頂きましたので、少し紹介しますね♪


(クリックで大画像ね)




どれも、これもスタイリッシュなデザインやなぁ〜〜〜グッド
ま、私が着ると・・・無い、無い!ムニョムニョ

でね、お話の中で、購入されるお客様が、クリーニングを含めたメンテナンスを
相談できるクリーニング店探しに苦労されてるらしいのよ。
どんなに高額な衣料品であっても、着用後のキチンとしたご家庭でのお手入れ
そして技術の確かなクリーニング店でのケアを行わないと、寿命は縮まります。
逆に、それらのメンテナンスをキチンと行えば寿命は確実に伸び
愛着のある物に間違いなくなるでしょう。

販売されている立場の方々も、その辺りには非常に興味を持たれて
かなり勉強されているようです。
結局半時間ほど、いろいろお話したのですが、これからも情報交換をしましょう!
みたいな和やかな関係を得る事が出来ました。

で、先日当店でクリーニングさせて頂いたスーツについての感想を聞いたんやけど
ドライクリーニングしたのも、ウエットクリーニング(ウオータークリーニング)したのも
非常に満足して頂けたようなのです。
汚れ落ちも、仕上げも、またウエットクリーニングしたスーツの風合いも
良い感じだったそうです。
良かったっとパクッ

私たち、「衣料のシミ抜き専門店 しみぬき屋」参加各店舗は
常にフアッション情報にアンテナを張り、あらゆる情報を収集し
どのような衣料品にも対応できるクリーニング・しみ抜き技術を習得しています。
阪急メンズ館で扱われている衣料品をはじめ、海外のどのような高級ブランドの衣料品でも
最高の技術でお手入れさせて頂いております。
超高級衣料品で、クリーニングに出すのが不安でためらっておられるなら
安心して出せるクリーニング店をお探しなら
是非!技術と、信用と、実績を兼ね備えた私たちにお任せ下さい!!


では、では。

7月ですよね〜!祭りですよ〜!

  • 2009.07.03 Friday
  • 20:34
7月に入ると、京都祇園祭の話が出てきます。YES!

私は大阪人だからでしょうか、山鉾巡行前後が
メインに思っていましたが、1日から始まっているようですね。汗

大阪人はやっぱり大阪天満宮の天神祭ですね。
実は私の実家から花火がマジかに見えるのです。ラブ
ただ、20年ほど前にマンションが出来たので
半分になりましたがね〜〜〜。失恋

昨日この梅雨空の中、祭り気分もわかないでいると
ゆかたのご注文をいただきました。拍手



ここ数年鮮やかな色合いの物が増えましたねえ〜!
ブランド物も沢山あります。ニコニコ

気まぐれさんのブログにもありましたが
仕上がりのご希望をお聞き出来る
しみぬき屋メンバーのお店を覗いて見てくださいませませ。OK

収納前にクリーニング!

  • 2008.10.25 Saturday
  • 09:42
お久しぶりの投稿、BOSSです。

HPをご覧になりご来店下さいました、奈良県のお客様のご依頼です。

昨年の秋に購入されたドルガバのメンズシャツです。

こうして見た感じは、きれいやなぁ…ふぅ〜ん(クリックで大画像ね)

秋から冬〜春まで何度か着用されて、そのままクローゼットに収納し〜この間出してみたら〜


なんか、黄色かったり、薄茶っぽくなってる…


脇を含めて、全体的になってます…

絵表示は〜


組成表示は〜

シルク混やん! モダールも入ってるし…

よく観察しますと〜

生地の端が傷んでますショック

お客様は、「7万円のシャツで、気に入ってるから何とかならないだろうか?」とのご相談です。

私は、「7万円もするのに、気に入って買ったのに、どうしてクリーニングしてから収納しなかったの?」と問いました。
「そんなに汚れてないと思ったから」とのお返事でしたムニョムニョ

どんなに、汚れていないように見えても、着用すれば汚れます
衿や袖口には、汗や皮脂汚れが付着します。
街を歩くだけで、排気ガスや埃が付着します。
汚れていないように見えても、時間が経つ事により汚れは表面化する場合があります
このシャツは、その典型だと思いますね。

私は、生地が劣化している部分がある事や、全体を漂白しなければならない事、シルクとモダール混の意味、水洗い不可をウエットクリーニングする際のリスクなど等を説明しご理解して頂き、お預かりしました。

で〜〜

しみ抜きしたり、ドライクリーニングし、前処理をシッカリした後に
全体を、特別ブレンドした洗剤をとかしたお湯に漬け込みます。

そして、全体漂白しますと〜〜


で、シミ部分は〜


で、

こんな感じで、ほとんど目立たなくなりましたよん嬉しい

心配していた生地の劣化部分も広がることなく仕上がりました。

今年の夏は、すんげぇ暑かったので「汗」をたっぷり吸ったブラウスや
スーツ… そのまま収納せずに必ずクリーニングしてから収納しましょう!
今回のようにならないようにね!!

「汗」はウエットクリーニング(今回のような水洗い不可衣料でも丁寧な手洗いする方法)しないと除去できませんよ!技術の確かな、ウエットクリーニングの出来るクリーニング店に相談しましょう。

もしくは、しみぬき屋参加各店にお任せ下さいイケテル

では、では。

Tシャツの「ねじれ」

  • 2008.09.02 Tuesday
  • 09:08
皆さん、Tシャツがネジレてしまった経験無いですか〜?

これは、Tシャツの生地の「編み立て方法」に起因する現象です。他にも要因があるのですが、割愛します。

ま、見て下さいね。


Tシャツですね。 何か変でしょ?

置いてみます。


ね〜〜!

ここね!




さらに〜



こーなると、アイロンで修正は可能なのですが、洗うと再びこのようになってしまいます。

て言うか、「特性」とでも言いましょうか。

これを、「斜行」とも言うんですよ。

このような事も含めて、あらゆる現象についての知識がクリーニング業者には必要です。
私たち「しみぬき屋」メンバーは、全員繊維についての最難関資格とも言われている「繊維製品品質管理士」の有資格者です。
こんな知識は、当然全員持ち合わせていますし、どんなご質問・お問い合わせにも誠心誠意お答えいたします。

また、私達「しみぬき屋」メンバーでは手に負えない質問であったとしても私達には、日本の繊維業界に従事するあらゆる業種のベテランさんや、名だたる方々も仲間なのです。

安心してご依頼頂ける「衣料のシミ抜き専門店 しみぬき屋」をヨロシク!

ドライクリーニング機が〜、故障!!

  • 2008.07.16 Wednesday
  • 13:34
昨日、ドライ機を使用中、何やら「溶剤」が床に流れてきてるし!!びっくり
どーやら、機械のどこかから「溶剤漏れ」が発生している模様モゴモゴ

で〜、今朝当店に出入りしてもらっている「サンワ洗機」さんに連絡しますと、即駆けつけてくれました。

パイプを連結している部分から漏れているのを、発見してくれて即修理に取り掛かってくれました。


機械と壁の間で確認してはります。


暑い中、ご苦労様です。


汗をカキカキ、作業は続きます。

昨日は、溶剤漏れのショックで先行き不安になりました。
「買い替えとなると、どえらい出費やしなぁムニョムニョ
「タンクに穴が開いてたとしたら、交換できるんかなぁ〜しょんぼり

とりあえず、最悪に事態では無かったみたいで、ホッとしていますパクッ

あ〜、助かった。サンワさん、ありがとう!

大阪繊維商品めんてなんす研究会

  • 2008.07.12 Saturday
  • 23:55
今日も講習会がありました。楽しい


今日の勉強会はクリーニング屋さんがクリーニング屋さんの為に
クレーム事例や処理、またクリーニングの基礎知識から応用まで
とてもためになる勉強会です。拍手

私自身この勉強会を組合本部の講習会で知り
斉藤会長と出会い私たちクリーニング業界はなんとクレームの
多い業界かと実感し一念発起して入会しました。祝

勉強会の中でTESと言う物も知り
去年合格する事が出来ましたOK

しみぬき屋もめんてなんすでBOSSさんと知り合い
加入させてもらいました。YES!

忘れてはなりません 「不入流神戸 師聖 大津哲浩様」ラブ
いつもお世話になります。

知識も人との交流も沢山できて、とてもためになります。

良かったら一度参加してみてください。
何か「目からウロコ」が取れるような感じが実感できると思います。ニコニコ

パンツ仕上げ…縫い代の割り

  • 2007.04.27 Friday
  • 00:10
クリーニングに出した、スーツのパンツやけど、
裏側のサイドの縫い代、綺麗に割られてますか?
私達「しみぬき屋」参加店は当然してますし、割れてて当然なんやけど
それが、出来てないみたいやねんなモゴモゴ

他店に出してはって、当店初めてご利用のお客様の場合、ちょくちょく
見かけます。

こんなんやで。

これを、縫い代の「割り」て言ってます。ちょっと見にくいかひやひや
デザインによって、同じ方向に倒す場合も有りますがその場合は裾が
同じ方向に閉じてあります。

スーツのパンツは、綺麗に割って上下のミシンラインを正確に合わせて
プレスしないと、クリーズラインが狂い二重線が出来て、ブサイクな
仕上げとなります。

ですから、

このように、割らないといけないんだぁ〜。

縫製時アイロンで一応の「くせ」は付けてあるんやけど、クリーニングすると
緩くなり、同一方向に寝てしまう場合があるんやね。
水洗いしたら、ほとんどそーなるよ。
それを、知ってか知らずか?めんどくさいんか?知らんけど…。

一度、裏返してチェックしてみはったらどないですやろ?

クリーニング・しみ抜きのご依頼はお近くの「しみぬき屋」各店舗へ。

ドライクリーニングの難敵〜その?

  • 2007.04.21 Saturday
  • 23:13
前回の続きになります。

また、見てくださいね。

女性用のベロアのパンツです。

組成表示&取り扱い絵表示は…

オペロンとは、ポリウレタンの別名称ですな。見にくいですが、ドライ表示です。
石油系の他、パーク(石油系より、きつい溶剤)でも洗えるんや。ちなみにこれも
中国製。(日本で流通している衣料品の8割以上は中国製なんですがね…)

また、トントンしてみますか。

これが…

こーなっちゃったよ…くもり

これも、ドライすると溶剤が真っ黒になるやろなぁモゴモゴ
やはり、丁寧に手洗いして事なきを得ました嬉しい

私は、繊維製品品質管理士(TES)の資格を持ってまして、アパレルさんや商社さん等の品質管理の方達と親交があり色々情報を聞きます。
その中でも、中国における生産事情は良く耳にしますし、TESの勉強会でも取り上げられます。そこでは、中国の方々の考え方や文化が日本人のそれとかなり違っていて、生産ラインを軌道に乗せるのに困難を極めたとの事です。どんなに管理していても管理しきれず消費者に迷惑をかける場合が出てしまうことも稀にあるとの事です。
我々クリーニング業に携わる者は、こういう事情を理解した上でお客様の品物を扱わないといけないのです(ーー;)
絵表示を鵜呑みに出来ないんですよ…。そりゃあ、キッチリと品質管理をされている商品がほとんどなんですが、万が一事故が起こった場合の事を考えると、細心の注意を払わないといけないんだなぁ…。やっとれんわな(-_-;)

家庭洗濯で、色が出て移染した事ないですか〜??
それは、何処に問題が有るのでしょうかね?黙ってていいんですかね?

組成表示・取り扱い絵表示を含めてこの辺りについては、またお話しましょうか。

ドライクリーニングの難敵〜その?

  • 2007.04.20 Friday
  • 00:55
取り扱い絵表示って見たことありますか?
衣服の裏側に、繊維の組成表示といっしょに取り付けられとります。

ま、見てくださいな。

よくある「ジャケット」ですね。

これが、「組成表示&取り扱い絵表示」なのよ。
ドライ石油系で洗えますよって事ですね。水洗いも・漂白も・アイロンも
出来ませんて書いてますね。

裏側にも何か書いてあるぞ!

「できるだけ同系色??」かなり、染色が弱いんですかね…。

試しにティッシュに、石油系ドライ溶剤を含ませてトントンしてみましょか。

トントン前です。

トントンしてみると…

うっわー!!こんなのを洗うと溶剤が真っ黒に汚染されるは、同浴品に着色するし
とんでもないことになるがな!!!前回、気まぐれさんが{「万が一(多量に染料が溶出した場合など)」の場合、}と言われてたのは、こんな品物が入っていた時の事を言われてた訳なのです。この品物を表示通りに洗うと確実に「事故」が起こります。
クリーニング業者泣かせの、ほんまに「難敵」ですわ。私の知り合いは「悪魔」と
言ってますよムニョムニョ

こういう場合どーするかと言いますと、

お水で、洗います。当然、収縮や風合いには万全の体制で臨みます。

洗浄前の洗濯水


洗濯後…

真っ黒やがな(-_-;)  つづく…。

ドライ機のメンテナンス

  • 2007.04.15 Sunday
  • 22:09
当店も先週の日曜日にドライ機のメンテナンス(溶剤管理)を行いました。


  ↑    ↑    ↑
現在(4月14日時点での状態です。)

当店は「フィルター(濾紙)」と「カーボン(活性炭)」を別々に使用していますので、今回は「カーボン(活性炭)」のみの交換となりました。

「カーボン(活性炭)」は脱色剤です。
BOSSさんも言われていましたが交換時期は「キリンラガービールを2倍に薄めた程度」と一般的に言われています。
だけど限界ギリギリまで使用していると「万が一(多量に染料が溶出した場合など)」の場合、十分に対応が出来ないので早めに交換しています。イケテル

左側の小瓶は酸価値を測定したモノです。
酸価値とは溶剤中の汚れを値(0.1、0.2・・と表します)にしたモノなんですけど、
0.3が限界で、それ以上あると汚れが溶剤中に溶けていると言う事になります。

カーボン交換の際に一緒に測定したのが小瓶の右側です。
0.3だったので脱酸剤も交換しました。
(脱酸剤は別々に使用しているお店と、活性炭の中に混ぜているお店など方法や種類は様々です。)
交換後は0.2程度まで下がっています。チョキ
(この値ですと溶剤は適正な状態です。)

BOSSさんも言われていましたが、このドライ機のメンテナンスって結構手間もコストが掛かるんです・・・。
毎日の日課として水分管理やソープ(ドライ用の洗剤)の管理もしなくてはいけません。
適切にしておかないと嫌な臭いを衣類に付着させてしまったり、淡色の衣類をくすませてしまったり、汚れ落ちが悪くなったり、収縮・色落ちさせたり・・・と品質がスゴク悪くなるんです。

コストが掛かる分、料金の方にも反映してくるというのが現状です。
ご理解いただければ有難いです。


昨夜に書いたのですが・・・またまた消えてしまって。
(しかも2度も!冷や汗
そのままフテ寝しました。眠たい
そろそろPCも限界か・・・。汗

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM